土日のキャッシング

総合ランキング

急にお金に困ってしまい、お金借りたいという時にもし土曜日や日曜日だったら…。

果たして消費者金融や銀行のカードローンでは、土日や祝日でもキャッシングすることが可能なのでしょうか?

ここでは土日祝日にキャッシングするためのコツをご紹介しています。

カードローンは24時間365日、キャッシングの申込を受付けているところが殆どです。

しかしあくまで審査の申込を受け付けているだけで、必要な手続きは店舗の営業時間内に行われます。

ですからカードローン申込の際は各金融機関の営業時間内に済ませる必要があります。

多くの場合、土日祝日でもカードローンでキャシングは可能ですが、中には営業していない金融機関もあります。

特に銀行カードローンは平日のみしか契約できないことが多いですから、休日にキャッシングをするのであれば消費者金融を選ぶほうがよいでしょう。

消費者金融なら「自動契約機や無人契約機」と呼ばれる「担当者不要で契約が可能な専用機」が設置されています。

対応も早く即日融資も可能ですので、土日や祝日でもその場でお金を借りることが出来ます。

ただ、振込キャッシングで融資を受ける場合は注意が必要です。

殆どの銀行は土日祝日に営業していることはありませんので、融資が週明けに反映されてしまいます。

ネット銀行であれば土日でも対応しているかもしれませんが、一般的な銀行は平日のみ対応です。

土日祝日の場合はローンカードでキャッシングをするほうが良いでしょう。

注意するのはカードローン会社や銀行の営業時間だけではありません。

キャッシングの申込者本人が勤務する会社が休日の場合も契約できないケースもあります。

審査時には在籍確認電話が行われますから、肝心の勤務先が休日ですと週明けに電話確認をすることになってしまいます。

もし勤務先が休日の場合は、社員証など在籍を確認できる書類を提出すればOKなキャッシング業者を選ぶとよいでしょう。

電話確認なしの金融業者は多くありませんので、必ず審査申込前に確認するようにしてください。

カードローンやキャッシングというのは気軽にお金を借りることが出来る便利な金融サービスです。

便利な半面、お金を借りているということを忘れてしまいやすいという危険性も孕んでいます。

しっかりと計画を立て無理のない借り入れと返済を心がけましょう。

総合ランキング