引越し費用ローン

↓ ↓ ↓ ↓

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン

公式サイトはコチラ

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローン

公式サイトはコチラ

引っ越しする上で気になるのが引越しにかかる費用です。

荷物が少なかったり、引越し先が近場であれば知り合いに手伝ってもらうなどすれば費用を抑えられるでしょう。

しかし遠方や家族で引っ越しとなると荷物も多くなりますのでそうもいかず、引越し業者にお願いしなければいけません。

引越し費用を親や兄弟、知人から借りる方も多いかもしれませんが、中々そうもいきませんよね。

一括で支払いが難しい場合はローンを利用するのが良いかもしれませんね。

引越し費用の相場はいくら?

引越し費用は時期や荷物の量と距離、引越し業者によって異なりますので、いくらとは一概にいえません。
3,4月は多忙期となるので費用は高めになりますので、該当する場合はその点も気をつかなければいけません。
実際にいくらぐらいの費用がかかるのか引越し費用の相場価格を紹介します。

例えば一人暮らしの方で50キロ程度の移動距離だと引越し費用は3万円前後が相場となります。
単身なら荷物も少ないでしょうから、比較的費用は抑えられるかと思います。
ただ移動距離も関係してきますので、これが例えば500キロを超えるような距離ですと5万円を超えるケースも珍しくありません
荷物の量が多い場合は+1万、2万ぐらい上乗せになると思ってよいです。

では次に2人ぐらしの場合で見てみましょう。
2人暮らしですと荷物量も多くなりますから、移動距離が15キロ前後でも費用は4万円以上かかるケースが殆どです。
500キロを超える移動距離ですと8万円前後かかってきます。

最期に家族で引っ越しする場合の費用を見てみましょう。
3人家族の場合ですと、移動距離が15キロ未満でも費用は8万円前後、200キロ未満でも10万円を超えるケースも決して珍しくありません。
これが4人以上になると、15キロ以内でも10万円以上、500キロ以上の移動距離ですと20万円近くの費用が発生すると思ってよいです。
ヘタすると繁忙期は更に費用がかかる恐れがありますので、事前に見積をとってもらい値引き交渉も考えたほうが良いでしょう。
インターネットにて24時間簡単に無料で見積もり出来るサイトもありますので、それらを活用して計画立てしたいところですね

引越し費用ローンはあるの?

引越し時にかかる費用は賃貸の初期費用や退去費用なども絡んでくるため、どうしても高額となってしまいます。
引っ越し時のために貯金をしているのであれば何とか成るかもしれませんが、中々そうもいきません。
引っ越しするだけで数十万円の費用をかかりますから、それを一括で払うのはかなり難しいですよね。

そのような時こそローンを活用したいものですが、引越し費用専用のローンはあるのか気になる方も多いでしょう。
残念がらな、引越し費用専用のローンというのはありませんので組めないです。
引越し業者でもそのようなローンの扱いはしていません。
業者によってはクレジット払いに対応しているところもありますので、現金を少しでも残しておきたい場合は利用すると良いかもしれません。

カードローンかフリーローンで引越し費用を借りる!

引越し費用専用のローンは組めないですが、代わりに資金使途自由なローンがありますので、引越し費用が捻出できない場合はそちらを検討してみると良いでしょう。
主に使えるのはカードローンとフリーローンです。
カードローンは限度額内で繰り返し借り入れと返済ができるローン商品です。
使い勝手が良い分、金利はやや高めです。
フリーローンは繰り返し借り入れするということは出来ず、借入は一度きりで後はひたすら返済していく形となります。
使い勝手は良くないですが、カードローンに比べると金利は低めです。
どちらにもメリット・デメリットがありますので、自分の状況や目的にあった方を選ぶと良いです。

もちろん審査に通らなければローンを組めないですから、自分が条件に適しているか事前に必ずチェックしましょう。
最低限押さえておきたいのが収入の安定性、勤続年数、事故情報です。
毎月収入が滞り無くあるかどうか、月ごとに収入に波がないか、勤続年数は1年以上あるか、過去に返済を遅滞した経験がないかどうか、これだけでも抑えておくようにしましょう。