岡崎信用金庫

↓ ↓ ↓ ↓

111

岡崎信用金庫では全部で6種類のカードローン・フリーローンを取り扱いしています。

どのローンが自分にあっているのか分からないという方も多いかと思います。

そこで今回は岡崎信用金庫の中でも高い人気を誇る「おかしんハイスピード30」と「クイックカードローン」について紹介していきたいと思います。

おかしんハイスピード30のスペックは?

融資限度額最高30万円の小口融資専門のカードローン。
資金使途は自由ですので生活費の足しや急な出費時などに役立つ一枚です。
カードローンですから限度額の範囲内で繰り返し借り入れが可能。
必要な時に必要な分だけ利用できるので計画的な借り入れが出来ます。

また融資限度額が低めですから、ついつい使いすぎてしまうということを防止できるので安心です。
全国のATM提携金融機関で利用できますので、気軽にサッとキャッシング出来ます。

申し込みはインターネットもしくは店頭のいずれかにて出来ます。
申し込み時に用意する書類は本人確認書類と普通預金お届印と簡単ですので手間もかかりません。

おかしんクイックカードローンの特長

思いもしなかった予定外の出費時に素早く対応できるカードローンです。
全国の提携金融機関ATMからカード一枚で直ぐにお金を借りることできる安心の一枚。
FAXにて仮審査の申し込みが可能です。

融資限度額は20万円・30万円・50万円の3種類。
金利は固定型となります。
返済はいくら借りても月1万円からの低額返済で計画的に返していくことが出来ます。

利用できる方は公的健康保険制度に加入しており安定した継続収入がある方となります。

地域密着型だからこそ利用条件が厳しい

岡崎信用金庫のカードローンの審査基準は決して厳しいものではありません。
かといって消費者金融にように簡単に通るような甘い審査でもないです。
金利は低めですから、どちらかと言えば銀行よりの厳しさと思ってよいでしょう。

ただ、信用金庫の場合は全国対応ではなく、あくまでもその地域に特化して貸し付けを行なっています。
ですから基本的に営業地域内にお住まいの方、もしくは勤務している方のみが利用することが出来ます。

岡崎信用金庫の場合は愛知県と静岡県が対象地域となります。
いくら返済能力が高く信用力があっても、営業地域外にお住まいの方は岡崎信用金庫のカードローンを利用することが出来ません。
申し込みする前に、対象地域内に居住している若しくは勤務しているのかは必ず確認しましょう。

岡崎信用金庫の審査で特に重点的にチェックされるのは年収、勤務先、勤続年数、他社借入状況です。
信用金庫は総量規制の対象外となりますので、年収の3分の1を超える借り入れが可能です。

だからといって無制限にお金を借りれるわけではなく、借入限度額は年収に応じた金額で決められます。
勤務先もチェックするのは、信用金庫が営業地域内に居住若しくは勤務している人にしか貸付対象としていないからです。

審査では、必ず在籍確認が行なわれます。
これにより申し込み者に返済能力があるかのを確認することが出来ます。

勤続年数は最低でも1年以上無いと審査に通るのは難しいです。
あまりにも短いと辞める可能性も否定できませんから、収入が途絶えてしまうかもしれないので、働き始めたばかりの人は申し込まないほうが良いです。

他社借入状況は、今回貸し付けることで返済能力を超えた借入にならないかをチェックします。
当然ながら他社からの借入がないほうが審査は有利となります。
また他社から借り入れていて返済遅滞をしている場合は審査通過はほぼ無理となりますので注意しましょう。

岡崎信用金庫では即日融資は可能?

岡崎信用金庫のカードローンは即日融資には対応していません。
申し込み自体は来店不要となりますが、契約は店頭窓口にて行ないますので、一度は必ず来店する必要があるということになります。

営業時間が15時までと短いですから、日中は仕事をされているという方には中々利用しづらいと言えるでしょう。

信用金庫のカードローンは、商品内容や使い勝手の良さよりも、以前から利用しているから安心、信頼できる人がいるからといった安心や信頼を重視して選ぶ方が多いです。

もちろん信用金庫ですから金利は高くないですから、お金を借りる上でのデメリットも少ないです。
手続きにはやや手間がかかりますが、安心してキャッシングしたい、青梅信用金庫を普段から利用しているという方は利用を検討してみると良いのではないでしょうか?