セゾンカードローン・マネーカード

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン

公式サイトはコチラ

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローン

公式サイトはコチラ

クレジットカードでお馴染みのセゾンではカードローンも取り扱っています。

その名もMONEY CARD(マネーカード)です。

セゾンのマネーカードでは「100万円、200万円、300万円」と選べる3つの融資額。

そして金利はそれぞれ「6.47%,8.47%,15.00%」と借入れ限度額が大きくなるほど金利は大幅に安くなります。

セゾンのカードローンは、全国のコンビニ・銀行ATMの利用手数料無料、指定口座への振込手数料が無料と嬉しいサービスがあるのが特徴です。

セゾンカードローンに申し込む前に気になるのが「審査が甘いのか?」それとも「厳しいのか?」だと思います。

マネーカードの審査基準が分かれば審査時に不安になることもありませんよね?

ですがセゾンだけでなく殆どのカードローンでは審査基準を公にしていません。

ですから確実に審査に通過する方法というのはありません。

但し一般的に審査に通りやすい方の共通点というものがありますので、ご紹介したいと思います。

 

まず1つ目に安定収入があることです。

これは収入額が高いということではなく、毎月の安定的に収入を得ることが出来ているかを指します。

収入自体は高いけど月ごとに波がある方と、収入は決して高くないけど毎月ほぼ一定額を貰っている。

実は審査に通りやすいのは後者なのです。

毎月収入が安定的であれば借り手も返済計画が立てやすいですから、貸付ける側も安心して融資を行えます。

 

そして2つ目に勤続年数です。

これは先程の安定収入と関係しており、1つの職場に永く勤務しているほど辞める可能性が低く安定していると見られます。

但し何十年も勤務してないとダメというものではなく、最低でも1年以上の勤務実績があれば審査には通りやすいです。

そして最後に金融事故がないことです。

クレカや借入れの返済を遅延したり滞納すると事故情報として申込者の信用情報に記録されてしまいます。

この事故情報があると審査落ちしやすくなりますので注意が必要です。

 

セゾンのカードローン審査ですが、信販系ということもあり銀行の次に厳しいと言われています。

ですから上述した条件を満たしていてもお金を借りることが出来るとは限りません。

また、セゾンのカードローンでは融資してもらうまでに時間もかかりますので、利便性はそこまで高くありません。

 

ここでセゾンではなくお勧めなのが、審査ハードルがそこまで高くなく利便性が高いのが大手消費者金融です。

パートやアルバイトでも利用している方が多く、申し込んだその日に借入れすることも可能です。

審査は決して甘くありませんが、上記の3つの条件を満たしているだけでも、審査通過の可能性は十分にあります。

セゾンのカードローン審査が心配な方は、まずは大手消費者金融のカードローンに気軽に申し込みしてみてはいかがでしょうか?

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン

公式サイトはコチラ

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローン

公式サイトはコチラ