スカイオフィス

↓ ↓ ↓ ↓

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン

公式サイトはコチラ

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローン

公式サイトはコチラ

インターネットの普及により、地方営業しならがらもネットで全国展開を行なう中小サラ金が多くなってきています。
大手に比べ知名度が高くないため、全国展開している中小サラ金がある事を知らないという方が殆どではないでしょうか?
福岡市博多区に店舗を構える「スカイオフィス」もそのよう中小消費者金融の1つです。

消費者金融スカイオフィスとは?

スカイオフィスは以前までニッセイキャッシングという会社名で営業を行なっていました。
地元の方はこちらのほうが馴染みがあるかもしれません。
貸金業に登録されていますので、中小ではありますが安心して利用できます。
では気になるキャッシングの内容を見ていきましょう。

スカイオフィスのキャッシングサービスは、融資限度額1万円~50万円、利息は15.00%~20.00%となります。
中小の消費者金融は基本的に少額の貸付をメインとしているところが多く、スカイオフィスもほぼ同様の内容となります。
最大限度額は50万円ですが、限度額いっぱいまで借りれることは殆どありませんので、大体10万円前後で見てよいでしょう。

限度額の上限は年20.0%と高めです。
大手消費者金融ですと上限は18%ですから、これに比べると高めではありますが、中堅の消費者金融は大体上限金利が18%ですので一般的です。

返済方式は元利均等方式リボルビング方式、返済期間は最長5年間となります。
分割払いですので、無理のない返済計画で完済させることが出来ます。

スカイオフィスの魅力は手続きの簡単さと対応の速さにあります。
申し込みはインターネットにて24時間365日利用可能で、来店の必要は一切ありませんので、外出する隙がないという方でも安心です。
入力事項も必要最低限度ですのでさほど難しいこともありません。

更にスカイオフィスは審査にかかる時間が早く、利用者からも高い評価を得ています。
公式サイトでは最短30分で審査結果回答と大手消費者金融並みの対応の速さとなっています。
もちろん必ずしも30分以内に審査結果が分かるわけではありませんが、それに近いスピード対応で審査結果を回答してくれるようです。
手続きがスムーズに行けば即日融資も可能ですので、その日のうちにお金を借りることも可能です。

もちろん担保も保証人も不要となりますので、気軽に利用することが出来ます。
融資に必要な書類も簡単なものだけでOKですので、手間もかかりません。

申し込みはインターネットから行ない、審査結果は電話連絡となります。
無事審査通過となれば指定口座へ振り込みがされます。
その後に契約書類が送付され必要事項を記入の上返送すれば正式な契約手続きが完了となります。
融資を優先的に行なってくれますので、書類が届く前に借り入れすることが出来るのも嬉しい限りです。

公式サイトでは返済回数と返済金額のシュミレーションが可能です。
無理のない借り入れができるかどうか申し込み前にチェックしてみると良いでしょう。

スカイオフィスの即日融資の方法

スカイオフィスでは公式サイトでも謳っているように即日でキャッシングが可能です。
当日の9時から14時までに申し込みした場合に限り、即日融資できます。
混雑具合によっては審査に時間がかかることもありますので、時間ギリギリの申込ですと間に合わない可能性もありますので注意してください。
スカイオフィスでは振込みによる融資しかしていませんので、平日の15時過ぎと土日祝日の即日融資は出来ません。
自動契約機がありませんのでカード発行での借入も出来ないのやや不便な点といえます。

スカイオフィスの審査は柔軟に対応

スカイオフィスは審査も柔軟に対応してくれると評判です。
いわゆるブラック入りの方でも相談によっては融資してくれるとのこと。
銀行や大手消費者金融ですと、ブラック入りの方はまず利用することは出来ませんので、そのような方にとってはスカイオフィスはありがたい存在と言えるでしょう。
もちろん必ず借りれるわけではありませんので、その点はご注意ください。
中小サラ金は審査の厳しい大手とは違い、比較的甘いですから他金融機関で借りることが出来ないという方は検討してみると良いかもしれませんね。