東京ベイ信用金庫

↓ ↓ ↓ ↓

総合ランキング

東京ベイ信用金庫は市川信用金庫が複数の信用金庫とで合併を繰り返したことでたんようした信用金庫です。
本店は千葉県市川市にあり、取扱中のカードローンは「東京ベイ信用金庫カードローン」「カードローンきゃっする500」が主となります。
どちらもキャッシュカードを使ってATMよりスピーディにーお金を借りる事が可能です。

東京ベイ信用金庫カードローンの特長!

東京ベイ信用金庫のカードローンの融資限度額は10万円から最高300万円と比較的高額融資に対応しています。
但し110万円以上の借入は東京ベイ信用金庫にて住宅ローンを利用している方。
更に前年年収が300万円以上の方が対象となります。

資金使途は自由ですが事業資金に使うことは出来ません。
3年毎の自動更新となり満70歳まで利用し続けることも可能です。

金利は固定型となりますが、具体的な数値は公表されていません。
直接窓口にて問い合わせて確認すると良いでしょう。

返済は毎月10日極度額に応じた低額自動返済です。
例えば10万円の極度額の場合は毎月5000円の返済、50万円以下なら10000円といったように極度額によって返済する金額が決まっていますので、返済計画が立てやすいです。

しんきん保証基金が保証しますので担保・保証人ともに必要ありません。

カードローンは全国の信用金庫はもちろんの事、コンビニATMでも利用することが出来ます。
時間や場所を選ばず何時でも気軽にキャッシングすることが出来、非常に便利な一枚です。

カードローンきゃっする500

パート・アルバイト・専業主婦の方も利用できる大口融資のカードローンです。
借入限度額は最高500万円までOK。
上記のカードローンのように住宅ローン利用限定ではありませんので、まとまった資金を必要としている方も気軽に申し込めます。

但し専業主婦の方は50万円が上限となります。
専業主婦の方でも配偶者に安定収入があれば利用可能ですが、配偶者が非正規雇用の場合は申込不可となりますのでご注意ください。

金利は契約極度額に応じて設定されます。
限度額が大きいほど金利は低くなります、。
例えば極度額が50万円以上100万円以下の場合は年14.6%ですが、極度額が500万円以上の場合は年4.8%の金利が適用されます。
専業主婦の方は年14.6%です。

保証会社は信金ギャランティとなりますので担保保証人共に必要ありません。

東京ベイ信用金庫での審査について

東京ベイ信用金庫のカードローンを利用できるのは満20歳以上65歳未満の安定収入がある方。
保証会社の保証が受けられる方、そして東京ベイ信用金庫の営業地区内に住んでいる方若しくは事業所に勤務している方が対象です。

信用金庫は地域密着型の金融機関であるため、貸付対象は営業地域内の方に限定されます。
銀行や消費者金融のように全国対応ではありませんので、やや利用しづらいローンではあります。
審査基準は銀行に比べると甘いですが消費者金融よりかは厳しいと思っていただければ良いかと思います。

審査で主に重要視されるのは、収入と勤続年数、信用情報の3つです。
信用金庫は総量規制の対象外ですので限度額は年収に応じてある程度決まります。
年収の大小だけで審査の優劣が別れるわけではありませんが、目安としては150万円程度はないとやや厳しいと思ったほうが良いでしょう。
勤続年数も返済能力を知る上で重要ですから、銀行同様に1年以上はあると良いです。

過去にローンやクレジットの返済を遅滞したり債務整理の履歴があると審査に通るのはほぼ不可能です。
金銭トラブルがある方は同じことを繰り返す可能性が高いと判断されるからです。
逆に安定収入があり営業エリア内に居住若しくは勤務していれば借りれる可能性は十分にあると思ってよいです。

東京ベイ信用金庫の融資実行までの期間は?

東京ベイ信用金庫のカードローンはいずれも即日融資は不可となります。
いずれも契約は店頭窓口で行ないますので、営業時間内に来店できない方は中々手続きすることが出来ませんので、急ぎの場合は他の金融機関のカードローンを検討したほうが良いかもしれません。

総合ランキング