消費者金融ユニズム

↓ ↓ ↓ ↓

アイフル
アイフル

公式サイトはコチラ

Mrカードローン
Mrカードローン

公式サイトはコチラ

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン

公式サイトはコチラ

ユニズムは三重県鈴鹿市に店舗を構える消費者金融です。
商号は株式会社ナショナル商事ですが、地元住民の方はユニズムのほうが馴染み深いかと思います。
創業30年以上の歴史と実績があり、中小サラ金では珍しく自動契約機も設置しているなど利便性の高さも伺えます。
大手消費者金融とは異なり、中小の消費者金融ユニズムはあまり知られてはいませんので、安心して利用できるのか不安に思う方も多いかと思います。
そこで今回は消費者金融ユニズムについて解説していきたいと思います。

ユニズムのキャッシングについて

ユニズムが提供するキャッシングは、限度額最大50万円、金利は年15.0%~20.0%です。
大手の消費者金融や銀行と比べると限度額はかなり少なめですので、少額の借り入れを目的としている方向けと言えます。
実際に利用されている方も10万円程度が多いようです。
ただ申し込み者の収入によっては50万円以上貸し付けることもあるようですが、金利が高めですので、高額な借り入れをするなら金利の安い金融機関を利用したほうが良いです。
金利の上限で見ても大手消費者金融や銀行には劣ります。
大手なら上限は年18.0%、銀行なら15%前後ですから、やはりユニズムの金利設定は高めと言えます。

ユニズムでは貸付方法を2種類用意しています。
1つは証書貸付タイプ。
これは中小サラ金でよく採用されている貸付方法で、貸付金額・弁済期日・利率といった条件を示した借用証書をと引き換えに融資するものです。
そしてもう1つが極度貸付方式です。
こちらは顧客に対して貸出可能な最大限度額を提示するもので、設定された極度額の範囲内で限度額が設定されるものです。
例えば極度額が50万円で、限度額は20万円で設定された場合は、現状借り入れできる金額は20万円までとなります。
その後に増額をしてお金を借りる場合は50万円迄可能という方式となります。
この方式をする理由はリスク回避をするためです。
いきなり50万円の貸付をして、万が一返済が滞ってしまうと被害が大きなものとなります。
利用者が本当に信用できるかは実際に貸し付けてみないと分かりませんので、始めは様子見ということで少額の貸し付けからスタートします。
そしてその後の利用状況によって増額を考え、問題ない場合に極度額まで貸し付けるようにしているのです。

返済方式は残高スライドリボルビング方式を採用しています。
借入残高が多ければその分返済額も多くなり、逆に残高が少なければ返済額も少なくなる返済方式です。
一見利用しやすい返済方式のように思えますが、元金充当分が少ないので返済し続けても中々元金が減らないデメリットがあります。

ユニズムは即日融資は可能なの?

消費者金融ユニズムの公式サイトでは即日融資の可否は特に記載されていません。
この事からも、スピード対応には力を入れていないことが分かります。
ただ、可能な場合は当日でキャッシングすることも出来るようです。
あくまでも時間に間に合えばというスタンスを取っていますので、即日融資目的で利用するような金融機関ではありません。

ユニズムでは振込で融資を行ないますので、銀行の営業時間内に振込手続きを完了させる必要があります。
審査に時間がかかる可能性もありますので、申し込みは営業時間前に済ませておくと良いでしょう。
来店不要で融資可能ですので、家にいながらでも借入が可能です。
振り込みですから当然土日祝日は利用することは出来ませんので注意しましょう。

ユニズムの審査には通りやすいの?

中小サラ金は基本的に審査が甘いです。
金利が高いため、利用を希望する方が少ないので、少しでも顧客を獲得するために審査に通りやすいようにしていることが多いです。
ただ審査基準が緩いと言っても、あまりにもブラックな方はユニズムでは利用できません。
あくまでも大手の消費者金融や銀行など審査の厳しい金融機関で融資を断わられたような人が利用すると良いでしょう。